シークアンス社新ワイマックスシステムインパッケージ発表
October 18, 2010

多種のデバイスに迅速にワイマックスの追加接続を可能にする総合ワイマックスシステムソリューション

シカゴ発-2010年10月18日 (4G World, 523ブース) – 4Gのチップメーカであるシークアンス社はハンドセット、タブレット、USB、携帯ホットスポット、M2Mモジュールまた多種のコンシューマー製品のメーカー向け最新オールインワンのワイマックスシステムインパッケジ(SIP)SQN1280を発表しました。SQN1280はシークアンス社のモバイルワイマックスシステムオンチップ(SOC)であるSQN1210に、完全なワイマックスソリューションを単一の小さなパッケージに他の必要とされるすべての部品を搭載してお届けします。お届けされるSQN1280は試験、シールド、キャリブレーション等を終え、無線フロントエンド、パワーマネジメント、メモリー、クロック及びソフトウエアにより構成されています。SQN1280は完成されたパワフルなワイマックスソリューションでメーカ様が、ほとんど如何なるデバイスにも、迅速にワイマックス接続を追加することが可能で、開発コストも非常に低く早く市場に製品を出すことが出来ます。

シークアンスのマーケッティング、ビジネスディべロプメント副社長のクレイグ・ミラーは以下のように伝えています。「弊社はこの新しい総合的なワイマックスソリューションをメーカー様にお届けすることが出来嬉しくく思います。SQN1280は実際ワイマックスシステムに必要なすべての物を搭載した強力でシンプルなソリューションでハードウエアーやソフトの統合及び開発コストを大幅に削減します。 SQN1280はスマートメーター、マシンツーマシンモジュール、デジタルカメラ、また、ハンドセット、タブレット、ノートPCやUSBドングルなど幅広いデバイスに非常に迅速に4Gのスピードでインターネット接続を可能にします。」

ABIリサーチの研究ディレクターであるフィルソイル氏によれば、ワイマックス搭載のコンシューマー製品の非常に強い市場があると言われています。

「ワイマックスの製品を早く市場に出したいデバイスベンダーは当然高度に集積されたソリューションに惹かれます。 M2M, スマートグリッドソリューション、特に携帯コンシューマー製品には未開発の機会が存在します。また, サービスプロバイダーがワイマックスのネットワークカバレッジがを拡張するにつれて既存の企業や新規企業が多種のモバイルデバイスやUSBモデムなどで競合する機会が増加します。」

SQN1280はシークアンスのSQN1210(システムオンチップSCO)をベースにした高集積もバイルワイマックスソリューションです。現在オペレータにより承認されたアーキテクチャーは世界的なワイマックス網で運営されています。SQN1280はWi-Fi、ブルーツース、2G/3Gのセルラー技術と共存の為の無線フロントエンドを集積しています。2.5-2.7GHZバンドをサポートし、アンテナ2本、PA,LNA,フィルター、RFスイッチ、LDO、DCDCコンバーター、32kHzクリスタル、TXCO,SDRM及びフラッシュを内蔵します。すべて17.7×17.7mm角の非常に小型のパッケージに搭載されています。

SQN1280は、USBやマルチOS用SDIOドライバー、ワイマックスフォラム認証用エンジン、OMA-DMクライアント及び高度診断、モニターツールから構成するS3MAXやシークアンスの総合ソフトウエアーパッケージ、と共に納品されます。SQN1280は最小の設計でホストCPUのソフトウエアー統合を容易にします。また、完全に試験及び、カリブレーションを終えたワイマックスフォラム認証済みの製品です。

シークアンスの新製品SQN1280SIPは即ご利用でき、シカゴで10月19日から21日まで開催の4Gワールドの523ブースにて展示されます。

シークアンスについて

シークアンスコミュニケーションズはLTEやワイマックスのチップを機器メーカーや世界規模の携帯電話オペレーター供給している4Gのチップメーカーです。 ワイマックスを推進するために2004年に創立され、現在グローバルリーダーであり、2009年初旬にはLTEの市場にも参入しました。 シークアンスのチップは発展する世界規模のワイマックス網で使用され、LTE網にも近々採用予定です。シークアンスはフランスのパリに本拠を構え米国、英国、イスラエル、日本、香港、シンガポール、台湾及び中国に拠点を持つ企業です。www.sequans.com

このプレスリリースのテキストは翻訳であり公式でないと見なされます。 正は唯一、元の言語のものとします。 翻訳は法的先例である公式バージョンの比較として常に扱われます。

連絡先: Kimberly Tassin, +1 425.736.0569, Kimberly@sequans.com

Recent Posts

World Leading MCU Companies Choose Sequans

Last week it was Renesas and this week it’s Microchip. These world-leading MCU companies have released new products with Sequans’ Monarch technology inside.  This is very exciting news for all the IoT developers out there who need ultra-reliable 5G cellular IoT...

Visit the Sequans Booth at Distributech International

Please Join Us at Distributech International Stop by booth 850 and learn how Sequans’ advanced cellular modules, with features especially important for energy metering applications, including ultra-low power consumption, corrosion-resistant packaging, and integrated...

iSIM for IoT is Going Mainstream

iSIM Makes Cellular IoT Easy, and Future-proof iSIM is proving to be the next big thing in IoT. iSIM, or integrated SIM (subscriber identity module) is built right into a cellular IoT module’s chip so that there is no need for a physical SIM. Physical SIMs take up...

Meet Us in Barcelona at MWC 2022

Barcelona Here We Come! We are in hall 5, stand 5H40, where we will have on display our top-of-the-line cellular IoT chips and modules, and our newest customer devices, including new smart meters, connected earbuds, asset and pet trackers, and a new low power CBRS IoT...

Recent Blog Posts

Find the Chip or Module That's Perfect for Your Application

Sequans has a solution for every type of IoT application from the smallest sensor device to the most sophisticated voice activated alarm system.